Asset Value

image photo

SPECIAL CONTENTS

魅力の街・恵比寿。
この地で得られる「資産性」とは?

注目したい恵比寿&駅近の価値

POINT 01徒歩5分以内が示すリセールバリュー

一度購入した物件を、再販する際にどのくらいの価値が残っているかを指標化したのが「リセールバリュー」です。築10年のマンションの物件価格が、新築分譲時の物件価格の何%にあたるかを示したデータでは「徒歩5分以内」では104.1%という数値を算出。最寄駅からの近さは、資産性に大きく関わってきます。

航空写真 2020年2月撮影

※リセールバリュー/2008年2月~2009年3月に新規分譲され、2018年2月~2019年3月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。
流通価格・分譲価格は平均3.3㎡単価/専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計対象から除外。複数駅が近接する場合、各物件に最も近い駅を対象として集計(東京カンテイ調べ)

POINT 02「住みたい街ランキング2018・2019年」連続2位

※ランキング表/関東住みたい街ランキング2019より(出典:SUUMO)
※リクルート住まいカンパニー調べ
※住みたい街ランキング(関東全体)
  • 恵比寿ガーデンプレイス 徒歩6分/480m

    ※SUUMO(スーモ)発表の「住みたい街ランキング」で恵比寿は2年連続で2位を獲得しています。交通利便性の高さや洗練された生活環境、飲食店の充実等が高い評価を得ています。

POINT 03「恵比寿」という確かなクオリティ

  • 未来志向の再開発に沸く「渋谷」、先進トレンドが満載の「代官山」、大人の隠れ家的な「中目黒」へはもちろん、「白金台」「目黒」「広尾」という憧れの都心エリアにも包まれている「恵比寿」。それぞれに個性の強い街に囲まれているからこそ、その魅力は多面的。「恵比寿」ならではの感性豊かな暮らしを満喫できます。

    周辺マップ
    • 渋谷エリア
    • 代官山エリア
    • 広尾エリア
    • 白金台エリア
    • 中目黒エリア
    • 目黒エリア

    all image photos

POINT 04新駅開業でさらに盛り上がる日比谷線沿線。

2020年6月、日比谷線の霞ケ関~神谷町間に「虎ノ門ヒルズ」駅が新たに誕生。1964年に日比谷線が全線開業して以来、約56年ぶりの新駅となります。
新駅誕生後も工事が続き、最終的には周辺再開発事業とあわせて、地下2階の広場とともにまちと一体となった駅が整備される計画です。

※東京メトロ2018年12月5日リリースより
※霞ケ関駅から約800m、神谷町駅から約500mに位置します。
※開業時点で銀座線虎ノ門駅との乗換駅となります。(乗換距離は約435m、徒歩約7分・最終完成時)

※ 掲載の航空写真は2020年2月に撮影したものに現地部分の光などCG合成・加工を施したものです。計画地の位置を表した光は高さや規模、向きを正確に表すものではありません。 また、周辺環境は変わる場合があります。
※ 掲載の距離・分数は現地からの地図上の概算距離を示したものです。徒歩分数は1分を80mで算出し、端数を切り上げています。
※ 掲載の環境写真は2020年2月に撮影したものです。
※ 掲載の周辺マップは周辺エリアを簡略化して表記したものです。建物や緑地、道路、水景の表現は規模や場所を概略化して表現しており、実際とは異なります。